横浜おうちパン教室*主催はまくま*


はまくま*プロフィール&メッセージ

横浜おうちパン教室はまくま

1974年生まれ。横浜市在住。夫と二人暮らし。パンと美味しいものを食べることと、手作りが大好きです。

私のパン教室は、技術を追求するというより、パンを通してHAPPYになること、をテーマにしております。
一緒にパンを焼いてみたい!そう思ってくださる方がいらしたらとても嬉しいです。

教室への思いをもっと読む

*資格・パン暦など *

★大手クッキングスクールのブレッドライセンス(講師資格)を持っています。
★ライセンスを取得した以外のパン教室にも通ったことがありますので、 ひとつの教室のやり方ではなく、自分で作った経験から、家庭で作りやすいレシピを提案いたします。
★食品衛生責任者養成講座を終了しています。

その他

★もともとハンドメイドに関わる仕事をしておりましたので、その時の経験を生かしたカード制作やテーブルコーディネートでパン作りに彩りを添えております。
★このホームページやパン教室で配るレシピなどは全部自分でデザインしております♪ クマちゃんの絵も私が描いたものです♪

*雑誌掲載など*

★パン作り以外にも、好きなことがいっぱい♪
紙を使った手作り、100円ショップなどプチプラ雑貨でインテリアを考えること、おうちを暮らしやすくする収納♪簡単ラッピング♪
★ESSE、Comoなど生活情報誌に上記内容で何度か掲載していただきました♪ 


くわしくはこちら


わたしとパン作り

子供の頃、私の母が手作りのバターロールを焼いてくれました。形を作る段階になると、一個だけパン生地を分けてくれました。

この一個だけをどんな形に作ろう~~とそれはそれは、楽しくてわくわくしたものです。

横浜おうちパン教室はまくま幼少期


ちなみに母は、バターロールとドーナツしか作りませんでした・・。

 

横浜おうちパン教室レッスンの様子


パンではないですが、小学校の頃はお菓子作りにはまっていました。
はじめてシュークリームを焼いたのは小学校3年生のとき。
ちゃんと膨らんで感動~。オーブンの魅力に取り付かれました♪

横浜おうちパン教室はまくま小学生


すっかり手捏ねパンに飽きて作らなくなった母・・。
私が中学生になったばかりのある日、ホームベーカリーなるすごい家電を買ってきました!
これは、たぶん日本初のホームベーカリー(ナショナルのもの)だったはず。


いや~幼少期に手捏ねパンを実際見ていただけに、自動で焼きあがるのは衝撃でした~。
このときの感動からでしょうか?私は今でもホームベーカリーも大好きです♪♪

横浜おうちパン教室はまくま中学校

ホームベーカリーに自分で材料を入れて作ったりしていましたが、20歳になった頃、何故か急に手で捏ねてパンを作ってみたくなり、パンの本を片手に「この本を全部作ってみよう!」とせっせとパンを作ってみていました。

本一冊全部達成できたかというと・・ほぼ達成。ただ、確かフランスパンは、「下の天板に石を入れて熱して、水をかけて蒸気を出す」と書いてあって・・蒸気でオーブン壊れたらどうしよう!(古いオーブンだったので)作りませんでした~。


横浜おうちパン教室はまくま大学時代


それからずっと、パンを作ることはほとんどありませんでしたが・・
結婚をきっかけに、またパン作りにはまりました。美味しい、美味しいと食べてくれる人がいるというのは、すごく楽しくて。
ホームベーカリーで生地を作ったり手ごねをしたりして楽しみつつ、もっと上手になりたいな~とパン教室にも2箇所通いました。

そのうちひとつのパン教室では、ライセンス(講師資格)もとりました。

それまで、長く続けていた習い事もありました。
でもそれは、実生活では特に役にたたないことが多く・・
覚えたことや上達したことがそのまま実生活の楽しさや豊かさにつながるパン作りが本当に魅力的に思えてなりません。

横浜おうちパン教室はまくま現在



そして、2011年秋、横浜のちいさな自宅でパン教室をスタートさせました。ありがたいことにオープン直後からキャンセル待ちを絶えず頂くほど盛況で、今日までたくさんの方が、わたしの小さなキッチンにパンを作りにいらしてくださいました。


ワイワイとお話しながら進んでいくパン作りは、本当に楽しく、レッスンを通して、新しいパンの魅力に日々気づかされております。

ここまでが「今まで」の「私とパン作り」のお話。


そして「これから」がまだまだ続いていくはずです。
たくさんの焼き上がりのパンと、来てくださった方の笑顔で、彩り豊かな「これから」になりそうです。

ありがとうございます。



UP 上へ