【先生向け】はまくまパンの贈り物コーススタート

3月スタート予定だったはまくまパンの贈り物クラス。
新型コロナのことが心配で開始を延期、延期・・一度中止にしてどうするか悩んだのですが、個人レッスンという形で当面スタートすることにしました。
通常のレッスンも含め、個人レッスンって、ほぼしたことがなくてドキドキスタートでしたが、やっぱりパン焼きはワクワク楽しい。
そんな気持ちを共有できていますように。

1回目は牛乳を使ったパン

はまくまパンは一見すると「かわいい動物パンを作るレッスン」に見られがちですが、わたしは「パンつくり」であることを大事にしています。

かわいく見せるためだけなら、パン生地は形が崩れにくくこねやすいパン生地に毎回すればいいのですが、「動物パンにしなくても、パン生地として学びがあって、変化がある」のを意識しています。

牛乳使ったり、ココア、トマトペースト、桜あんでピンク色・・などなど・・。
見た目だけおっているのではなく、まず「パン」という前提があって、「ちょっとだけかわいい成形もできちゃう」という位置づけです。

それが伝わっていればいいな。

季節はずれのハロウィーン!プチプラでかわいいテーブルつくり

ちょっとしたものを工夫して食事のテーブルが楽しくなったらいいな。
そんな思いも込めて、レッスンでは毎回テーマを変えたプチプラアイテムのテーブルをご紹介。

帽子も手作りです♪

発酵の合間に帽子と作っちゃう教室とか・・楽しくない?
オリジナルの型紙データを差し上げているので、教室で活用くださいね。

新型コロナ対策のアクリルボードだって「楽しい」アイテムに変身!

こうもりと切文字をアクリルボードに貼ってウエルカムボードにしてみました★
もはや横浜おうちパン教室の定番の方法。
お食事の際は飛沫防止に、この飾りはもちろん取ります。

手間なようですが、感染防止のブルーな気分になるアイテムも、可愛くて楽しく活用したい思いがこもっています。

パンのスタイリングアイディアもレクチャー

下地はセリアのランチョンマット(110円)を2枚並べて敷いています。
継ぎ目がどこかわかります?全然わからない!すごい♪

雪は折り紙を丸くカットしたもの。

プチプラで気軽にできて、教室の雰囲気を伝えられる方法。
全6回を通してお伝えできればと思います。

パンにあう簡単ランチや盛り付けの工夫も

ちょっとした盛り付けのコツ。
食器じゃないものを安全に使う方法。

盛り盛り紹介。
使った食器や小物で購入先がわかるものは後程分かち合っています。

書くまでもないですが、毎回テーブルクロス洗い立て。
床もレッスン前後に水ぶき(ロボット掃除機が)しています★

オリジナルのタグやお持ち帰りアイディア付き♪

プリントして使えるタグデータもレシピと合わせて差し上げています。
動物パンを入れるのにぴったりな箱も紹介。
最近セリアづいている私。
チェックの帯はセリアのラッピングペーパーです。

パンはきっちりラッピングするものではないので、ゆる~く詰めて、持ち帰った時に「ちょっと可愛くてテンションあがる~」と思ってもらいたい。
そんな気持ちを込めています。

こんな人に出会いたい、につながりますように

はまくまパンライセンスコース。
取得済の方にブラッシュアップレッスンを本当は今頃からスタートしている予定でした。

今年の新しいライセンスレッスンは、本当は4名で1クラス春スタートで、他にも1クラスできる予定でしたが、コロナの影響で中止。
このまま安全を取ってずっと中止でもいいのか・・。
でも、ご自分の教室を開きたいとか、今後の予定と合わせてはまくまパンライセンスを考えてくださっている方もいるし・・。

緊急事態宣言中、どうしていくか、ずっとぐるぐる考えていました。

安全を取って個人レッスンでスタートするにしても、小さな家で4~5人分を一気に焼く方法やレッスンの回し方を見て頂くのもライセンスコースの要素のひとつと思っていたので、ワイワイ人数いないとそれだけ伝える情報が減るのでは・・。

わたしもまだまだ迷いの中にいて、何が正しいのか、どうしたらいいのか、定まらないことばかりです。
白か黒か、ゼロか100か、ぱっと決められません。

決める必要はないかな。と思ったら気が楽になりました。
未曽有の事態なのだから、答えはありません。

ゆるゆるできる範囲でやってみます。
人とワイワイ集うのが難しそうなので、先生向けコースは個人レッスン。

順次個人レッスンがスタートするので、日程がちょっと忙しいですが、それも楽し♪と思って過ごしていければと思います。

はまくまパンに何だか惹かれた。
このパンを次に伝えてみたい。こんなパンが焼けてパンつくりを覚えることができたら、ワイワイ楽しいだろうな。

たくさん人数を入れてレッスンしている時より、ペースは落ちますが、
ずっと変わらない、そんな気持ちを、お届けできていますように。

ライセンスコースはまくまパンの贈り物

関連記事

  1. 【はまくまパン】コース半分終わって思うこと。

  2. 【HAPPYの素】キュンな紙アイテムた~くさん!

  3. 【クルミルクッキーパン】3週目4週目のレッスン風景♪

  4. 【ライセンス取得レッスン】6つのテーブル紹介

  5. 【いつものレッスン♪】ソーセージのくまちゃんパンラストレッス…

  6. 【先生向けコース】難関の(?)ココアくまパン登場!