【先生向け】早々とくまくまパーティー回きました!

はまくまパンの贈り物・ライセンスコース、新型コロナウイルス対策で個人レッスンスタートしています。

本来Lesson4のくまくまパーティー回。
Lesson2が最難関?時間のかかるパンなので、気温を考慮して、Lesson4を先に開催しました。

作ったのは、ソーセージを抱っこしたくまパンと・・

くまくまベーグル。

「意味」を大切にしたい

毎回書いているかもしれませんが、かわいい、だけを目指しているのではなく、パンつくりですから生地に「意味のある味があること」を考えています。

ソーセージを持ったくまちゃんは、全粒粉入り。
甘めの生地にしてあります。
ソーセージに合う!とわたしが感じる味にしてあります。
色とか見た目だけを追っているのではなく、教室で色々なパンをつくる中で、
「全粒粉の入っているパン作りを体験して頂く」「くまパンに仕上げなくても、丸めて焼くだけでも味わえるよ」というのを伝えたいから。

ソーセージを持ったクマパンを作りたいけど、全粒粉入りは作りたくない。
もしそういう方がいたら・・
ごめんなさい。
わたしの伝えたいことと合わないので、別のお教室に行ってね、と考えています。

パン生地を覚えて頂くことと、その生地で丸パン作っても味を楽しめること。
このライセンスコースはこれから自分の教室ではまくまパンを教えたい方が通って下さっているので、
そういうパン作りとかわいいパンに対する私の立ち位置というか気持ちを伝えたいと思っています。

こういうことをレッスン内だけでなく、ブログでも繰り返ししつこく言っているおかげか(笑)
オーブンから出した瞬間に形になっているとか、生地の味とか材料も意味があるとか・・
そういうこと、受講後に何度も焼いていたらわかってきましたって言って下さるこぐまさんも多くて・・
伝わっているということが、本当に嬉しいです。

ライセンスコースは個人レッスンで進行中

コロナ対策で個人レッスンなので焼き上がり個数が少なくて・・
いつもの「くまくま大集合!」じゃなくてちょっと寂しいですね。

集える状況になったら、こぐまさんを何人かお呼びして、今回個人レッスンになった方々と復習がてらレッスン会したいと思っています。
たぶんかなり先になりそうですが、まあそれもいいんじゃなかなって。

今1クラス、夏スタートで個人レッスンしています。
秋スタートで要望があって数名調整中ですが、今の新型コロナウイルスの状況も見つつ、個人個人と相談しているので、先はわかりませんね。
それぞれが一番楽しく笑顔で受講できる時にスタートして頂きたいので、こうなったら1年後でも2年後でもいいな~と思っています。

スタンバイの様子などもレッスンの一部です

ブルーのキッチンに整然と準備ができると、本当に気持ちがよいです。
道具は真っすぐに並べます。
これからレッスン!という気が引き締まります。

わたし、フードコーディネーターの学校に通っていたことがあります。
その時、感心したのが実はコーディネートの理論ではなかったのです。

食材やスタイリング小物のスタンバイの様子でした。
雑多なものが、ずらっと美しく、可愛いバットに入れられて並んでいる。
包丁とまな板もまっすぐ平行に並んでいました。
入った瞬間にワクワクして、時間をかけて通ってよかった、と思えたのです。

それを褒めたら、スクールの先生がそこは意識しているので嬉しい、と言ってくれました。
ああ、こういう光景もレッスンの一部なんだ・・・としみじみ思いました。

同じようにやる必要はありません。
それぞれのおうちで、どうしても家族のものが表に出てしまって生活感が出てしまうこともあると思います。
それはそれでよいのです。

でも、レッスンする心構え、家を人のために整えるというのを知っていると知らないのでは心持ちが違うんじゃないかなって思います。

知ったうえで、それぞれの家の状況に合わせて柔軟にすればよいと思っています♪

身近なものでちょこっとスタイリングレッスンも♪

パン作りと合わせて写真の撮り方もちょっとだけプラスで教えています★
セリアの小物とか手作りのカードとか利用。

「こうしたらちょっとだけパンが楽しそう」
とっても身近な感じです。

パンが焼きあがったらくまくまピクニック開催!

こんな時期だから・・
おうちピクニックな雰囲気がひときわ楽しいですね♪
赤チェックが大好きな私。
その理由は35年くらい前に読んだ雑誌にルーツがあります。
いつか機会があったらブログに書きたいな~と思いつつ、結構大切な想い出なのでまだ書けずにいます(笑)

ずっと好きだった雰囲気。
大人になったことで、おうちを好きに飾ったり小物も買えるのが嬉しいです。
想い出のあの日のわたしは、小学生。
好きなものを自分で買うわけにいきませんものね。

ランチタイムでは盛り付けのコツやパンが美味しくなる簡単サイドメニューをレクチャー♪

テーブルクロスに合わせたワックスペーパーを小さなかごに敷いて、ピクルスを盛り付け。
食品用じゃないものを使う時は、ワックスペーパーやフィルムなどを敷いて安全にね。

★現在このコースは個人レッスンにつき、大勢での試食はありませんので、若干は安心できると思います。

ラッピンググッズのデータも差し上げています♪

毎回、パンに合わせてちょこっとラッピング。
A4サイズの紙にプリントしてカットして作って頂けます。
もっと凝ったデザインもできますが、敢えてシンプルなものが多いですよ。
だって、インク代かかっちゃいますしね。

おうちに帰った時に、さっと開けられるシンプルなもの。
でも、開ける前にふと「教室楽しかったな~」って思い返してもらえるもの。

全てが一流とか、すごいとか、圧倒される!というものではなくて、きちんと準備されたキッチンで、
詳しいレシピで、のんびりパンを焼いて、ちょっとだけかわいくパンを持ち帰る。
ぜんぶちょっとずつだけ日常よりかわいくて楽しい。
その「ちょっとずつ」のHAPPYの集合体。

それを伝えたいなと思っているので、ライセンスのレッスンを通してパンだけではなく、ひとつひとつに対して込めている想いが自然に届いていたら嬉しいです。
もちろん届くように努力もしないとね。

8月はパン焼きに向かないので、ひとまずこのレッスンはお休みで、また秋から続きがスタート。
その頃には、スタートを保留している方々も少しは進められると良いのですが・・。
こればっかりはどうなるかわかりませんね。

日々焦らず、自分が一番楽しくて良いと思える過ごし方をしていきたいです。

関連記事

  1. 【先生向け】ライセンスコースレッスンは冬の章が続いています★…

  2. 【先生向け講座】可愛い自宅教室の作り方最終回♪

  3. 【パン焼き会】単発レッスン再開前のプレみたいな感じで開催中な…

  4. 【単発レッスン♪】クリスマスレッスンスタートしました★

  5. 【先生向け】はまくまパンの贈り物コーススタート

  6. 【先生向けコース】難関の(?)ココアくまパン登場!