ローディングイメージ

【先生向け】いよいよ佳境!うさぎパンとかたつむりパン★

レッスンの朝、ずらっと並んだボウルや道具を見ると気持ちが引き締まります♪

つい1年くらい前まで、常に100人くらいの方とやり取りして(本当です・・)、先生向けレッスンして、単発レッスンして、取材に行ったり原稿書いたり、すっごくバタバタしていたのが夢みたいです。
夏からライセンスレッスン(先生向け)だけ再開しました。単発レッスンは参加希望の方が多いので、どういう形の再開が良いか迷っているうちに1年経ってしまいました(;^ω^)

ライセンスコース、12月にスタートした方が、そろそろ卒業です★

ライセンス4回目のレッスンはうさぎパンと・・

型紙を使って成形するうさぎパン。元サイズ(型紙)と比べると感動。こんなに膨らんで美味しそうになるんですね~。

ぐるぐるかわいいかたつむりパン!

わたしが一番大好きなパン。単発レッスンでも熱烈なファンの多いかたつむりちゃん。

は!かたつむりパン辺りから単発も再開しようかしら??
梅雨のじめっとした時期。風邪ひきひくいかも?

「かわいい」は実は二の次なんです♪パンだもの♪

発信に、映えが意識される世の中。よりキャッチーでよりかわいいものが求められている気がします。
でも、単に可愛く見せるためのパンは焼きたくないです。
だからどうしても、しっかり焼きこみたくなってしまう・・(本当は焼き過ぎると顔の焼き色がうまくいかない場合、可愛くないんだけどね)

まず食べ物であり、美味しく食べることが前提です。
うさぎパンとかたつむりパンは、どちらも「生地を四角く伸ばしフィリングを塗ってカットして作る」という共通点があります。
これはパン作りでもスタンダードな成形のひとつなので、「見せる」ためではなく「パン作りを体験する」意味が深いと思っています。

2つは味も見た目も全然違うパンですが、作り方の共通点があるのでライセンスでは同時にレッスンしています。
(★単発レッスンは「パン作りを楽しむ」レッスンですので、2つ同時にぎゅうぎゅう学んでもらうことはしませんよ)

最近、教室スタートからそろそろ10年めなので、過去の写真を見直してます。
10年前の最初の募集から「かわいいパン」意識してありましたが、「スタンダードな普通のパン」もたくさん教えてきました。
かわいいパンもいつも見た目だけではなく、味も色々と変化させて「シンプルだけど甘いクマの生地」「菓子パンのクマの生地」などなど・・本当に色々作ってきましたね~~。

10年記念に過去レッスンや使った懐かしテーブル、使った食器など想い出アップする予定です♪
膨大な情報量に自分でもぼーぜんですが、結構見ていて楽しいと思います♪

あ、話が逸れちゃった。

焼きあがったらたっぷりスタイリングの時間を♪

これから教室を開きたい、このパンを教えたい方のためのレッスンなので「パンを魅力的に撮る」スタイリングの時間もたくさん儲けています。

教室名が「miyu pan みゆぱん」なので、ナチュラルキッチンのアルファベット(これ本当に使える!可愛い!)でスタイリング。
お花も食べられるうさくらあんぱん。

うさぎ、さくら、でうさくらアンパンです♪

こちらは、大理石調のクッションフロアの上で撮ったもの。
このパンは、うさぎパン4つとスティックパン8本が同時に焼きあがります。
うさぎ6個分にできる生地量なのですが、スティックを作ることにとっても意味があります。

こっちの写真は「うさぎパンでおやつタイム」を意識して撮ったもの。

★レシピに使う写真なのか
★パンを食べている風景を表現している写真なのか
★パンの可愛さを見せる写真なのか

わたしは写真は得意ではありませんが、「その写真は何を伝えたいのか」は意識していつも撮っています。
少しでも参考になれば幸いです。

ランチテーブルは「春」です

前回はクリスマスだったので・・ようやく季節とパンがマッチしました!(笑)
うさぎパンの時のテーブルテーマは春の女子会。

ドレッシングはゆずとレモンで作るレシピですが、採れたての湘南ゴールドで代用しました。
湘南ゴールドめっちゃ美味しい~~!
この湘南ゴールドとの出会いには、ドラマがあって・・自分的にすごく感慨深いのでまたいつか語らせてください。

「教室」というと、すぐ人に来て欲しい、すぐ満席になって欲しい、ある程度はファンが欲しい有名になりたい・・
何かしら心の奥底で思っている方が多いと思います。
そんな時、わたしの湘南ゴールドうら話聞いてみてください。
人との繋がり、出会い、教室に参加して頂くということ。何も答えは一つではないと思えます。

なんて書いておいて、湘南ゴールドのうら話はまた今度!(え!?)

プチプラ雑貨もご紹介しています★

苺を立体的に盛る方法。
かわいいドリンク。
もしも教室でこうしたアイディアを活用しなくても、日常がちょっと楽しくなる。
ヒントになればよいな、と思っています。

ちなみにライセンステーブルは・・
1回目ハロウィン
2回目バレンタイン
3回目クリスマス
4回目ピクニック
5回目春の女子会
6回目芽吹きの時
(2と4は最近入れ替えてますが)
です。

転入生も増えてきたので、ここに公式に何かプラスしたいですね~。
お誕生会・・とか?

緊急事態宣言もあり、なかなか進まなかったと思っていたライセンスレッスンもいつの間にか4回目。
全6回なので卒業間近です!

miyupanちゃんは、すご~~~く捏ねも成形も上手なので、すぐレッスンスタートできそうです♪
楽しみです♪

人によって特性があると思うのですが、わたしはどうも「個人レッスンの先生」には向いていないみたい。
いつものように、ワイワイ3~4人くらいでパン焼するのが向いているかな~と思っています。
個人で家庭教師的にマンツーマンで教えると、どうしても細かくなってしまい・・
コロナ対策で、個人レッスンでスタートしたライセンスコースですが、毎回これで良かったか迷ったり悩んだりしています。

パンってたのしい。
かわいいパンで見せているのではなく、これ「食べるパン」!
ひとつひとつの特性や季節のたのしみ。
教室を開くって素晴らしい経験。

何かひとつでも伝わっていると幸いです♪

★我が家の隣の桜が開花しました~~! テラスからお花見するよ♪

関連記事

  1. 【テーブルアイディア】ビュッフェテーブルの作り方コツ♪

  2. 【いつものレッスン♪】ソーセージくまちゃんパン♪3、4週目♪…

  3. 【単発レッスン】1月雪だるまとシュトレン振り返り♪

  4. 【先生向けコース】春だけど秋と冬のパンレッスン・・!

  5. 【可愛い自宅教室のつくり方】こんな時期だからこそおうちピクニ…

  6. 【ライセンスレッスン】ココアがテーマの回きました!

Blogカテゴリ

  1. 2021.07.30

    【可愛い自宅教室のつくり方】こんな時期だからこそおうちピ…

  2. 2021.07.29

    【ライセンスレッスン】背中に秘密のあるクマパンきました♪…

  3. 2021.07.26

    【ホテルニューグランド】異国情緒を感じつつ完全マスク会食…

  4. 2021.07.24

    【ハンドレタリング】ぴよぴよマフィンのNEWタグちゃん♪…