ローディングイメージ

【先生向けレッスン】カットがポイント★うさぎパンとかたつむりパン

新型コロナ対策でライセンスコースは個人レッスン対応中。単発レッスンは通常通り稼働をスタートしましたので、リピーターさんにご案内しております。

先日のはまくまパンのライセンスコース
ちょっと順番を入れ替えて3回目にうさぎパンとかたつむりパン。女子会を持ってきました。
と、いうのも!
本当は3回目はトナカイパンとサンタパン。クリスマスのパンなのですが、それを本当のクリスマスの時に習って頂いて
気分を盛り上げて頂きたいな~と。

うさぎパンとかたつむりパンですが、テーブルはうさぎに合わせて春の女子会です。

IKEAで買ったピンクのペーパーナプキンを使ってみました。
毎回ナプキンの色変わっているんですよね(笑)
同じ物がなくても、目指す雰囲気の範囲内に収める。
これができると良いな~と思います。
小さな自宅教室で、たくさんの同じ物を揃えるの大変ですものね。

うさぎちゃんは私のオリジナルの形です。
耳のカーブがお気に入り。このデータも差し上げているので、それぞれの教室で席札やラッピングに使って頂けます。

ところで・・気取って飾ったテーブルも良いですが、パン教室の風景で私が一番好きなのがこうしたボウルが並んだ光景。

あいにくの天気でキッチン側の写真が暗いですが(;^ω^)
よし!これからスタートだよ~って気持ちが高まる。
パン教室をやっていますが、昔からパンの写真ばかり並んだサムネイルが苦手です(笑)
パンが焼けるのは当たり前なので・・・、どういう場所でどういう雰囲気でパン焼きできるのか。
そういうのがそっと伝わる写真を撮っている人に惹かれます。

私が好きな雰囲気も伝わっていますように♪

うさうさ。発酵前と発酵後。
さくら餡とクリームチーズ入りのパンですが、季節柄桜餡が手に入らないので白あんで代用しています。
味はほぼ同じですよ。

かたつむり。発酵前と発酵後。

はまくまパンは「可愛いパン」って思われがちですが、普通のパンです。
色々な材料を使ったパン生地を適切に作ることがまず必要です。
成形においては、伸ばす、カットする、生地を張らせるなど基本の作業が盛りだくさん。

生地の出来、発酵の見極め、成形の正確さ、全てを揃える必要があります。
だから、はまくまパンが作れるということは、ある一定のパンもそれなりに作れる、ということです。
パン作り経験があまりない場合、ライセンスコースをいきなり受講していいか迷うところですが
(ちょうど先日そうした問い合わせがあったので書いておきます)
真剣に取り組んでくだされば、12種全て習った時にパン作りの色々な成形や材料の扱いが身につきます。
応用して普通のパンも焼けます。
でもそれにはレッスン時間以外でも復習がかなり必要ですね。無理ではないけどたくさん練習しましょう。という感じです。
そういう時「私がサポートするから大丈夫!」というのが本当なのでしょうが、
私、そうしたセリフは言いません(;^ω^) まさかの背中は押さないタイプなのです。
だって、どんなにサポートしてご質問に答えたとしても、最後はご本人の取り組み方次第なので・・。
自分ができる、頑張る!と思ったらできるし、できないと思えばできない・・、本人次第だと思います。
レシピのデザインや図解の詳しさ、サポート動画の出来は、個人の教室としてはかなり水準が高いと思うので、
そこは自信を持っていますし、パン作りに慣れていない方の助けになるでしょう。

うさぎパンとかたつむりパンは、それぞれ酒粕の入った生地と基本の菓子パン生地なので、生地の種類は違いますが、
・生地を適切な力で四角く伸ばす
・クリームを塗る
・巻いてカットすることで形を作る
という共通の作業があるので、ライセンスコースではこの2種を1度に学んで頂いています。

焼きあがったらスタイリングタイム。
下地はなんとクッションフロアの資材をカットしたものです。
床材ですね(笑)

こっちは100円ショップのランチョンマット。

壁紙。
紫陽花や桜の花は、その季節のレッスンでしか登場しないので撮影がない時はまとめてジップロックに入れて保存しています。

イメージにあうカードはスタイリングで使えるので、たまに文房具屋さんなどもパトロールすると良いですね♪
このカードは宝塚観劇に行ったついでに覗いた銀座の伊東屋さんでゲットしました(笑)

女子会にピッタリの簡単お料理も一緒に作りました。

★キヌアのサラダ。
★豆乳のクリーム。
★アーリーレッドのピンクドレッシング(写ってないけど)
★サラダとドレッシングの余った材料でスープ

私の教室ではパンが主役なのでパンより強い料理は出さないようにしています。
ほんのちょっぴり。
パンを食べているついでのお供に・・。
そんなイメージです。

以前ライセンスレッスンを受けてくださった方が、はまくまさんのレッスンは、
1つ1つは何気ないどこにでもありそうだけど、全体が調和していると評してくださいました。
どんな誉め言葉よりもとっても嬉しかったです。

仕上りのパンだけがクローズアップするのではなく、お気に入りのパン作りの道具、
好きな色のクロス、プチプラだけど季節感のあるテーブルグッズ、一つ一つを通して
ときめいたり、パン作りする気持ちが何倍も楽しくなって欲しい。
そう願いを込めています。
「食べるため」のパン作りだと、お腹に入れば同じみたいな考えに近いと思うのです。
道具でもときめく。明日お出かけだな~ってワクワクする。
そこも込みの教室をやりたいし、自分が参加するならそういう教室が良い。
だから、オンラインレッスン興味ないんです。すみません(;^ω^)

はまくまパンライセンスコースもコロナ禍でもかなりたくさんの方にお問い合わせ頂きました。
ご縁が繋がった方もいれば、繋がらなかった方も多くいます。
オンラインレッスンして欲しい、短期で受講させてほしいという声もありましたが、
全6回。通って頂くという形を変えるつもりがありません。
人に寄り添ってない不親切なコースかもしれません。
でも、私が提供できること、お伝えできることをきちんと示して、それを得たいと思った方に受講頂ければと思います。
私の想いにフィットした方と時間を共にでければと思っています。
フィットせず、どちらかが無理やり合わせるというのは不幸なことと考えます。

単発のレッスンも同じで。
過度に自分の教室が優れているという宣伝は嫌いですし不必要と考えます。
優れた方はたくさんいるので、自分の教室に来てもらって果たして、あなたのために一番なるかはわかりません。
でもこのページに私の提供できること、想いを綴っていますので、それに共感したら
そっとドアをノック頂けたら嬉しい。

イメージとしては、呼び込みしたり派手な看板は出さない。
もし私の教室のドアが気になったら、そっとノックくださいね。
そんな感じです。
勇気を出してノックくださった参加の方には感謝でいっぱいです。

関連記事

  1. 【単発レッスン再開★】丸くまバンズでゴゴパン教室♪

  2. 【はまくまパンの贈り物】卒業生の復習会2

  3. 【テーブルアイディア】乙女カラーのうさぎパンテーブル♪

  4. 【先生向け講座】はまくまパンの贈り物2019年クラススタート…

  5. 【クマ好き集まれ!】魅惑のクマちゃんレッスン続き♪

  6. 【単発レッスン】メリークリスマスなくまパン♪たくさんです!

Blogカテゴリ

  1. 2021.12.05

    【今後のレッスン予定】菓子パン系のくまからシンプルパンま…

  2. 2021.12.05

    【カットの瞬間♪動画あり♪シュトレン食べ比べ会】2021…

  3. 2021.12.03

    【シュトレン食べ比べ会】2021年レポートその1

  4. 2021.11.30

    【単発レッスン】シュトレンとミニリース作り2週目♪