ローディングイメージ

【単発レッスン】シュトレンとミニリースパンレッスン5週目

2022年1月のレッスン募集情報更新しました。12/22夕方以降、リピーター様にご案内メール差し上げます♪
詳しくはコチラレッスン情報ご覧ください♪

あっという間にシュトレンのレッスンも5週目です・・!
くまパンに一目惚れしました♪って言って頂くことの多い私の教室ですが、実は人気NO1のパンはシュトレンかもしれません。
冬になるとこの味食べたくなる~って言って下さる方が多いです。
毎年同じレシピですが、教室で作るのが楽しいし、らくちん(フィリングをあれこれ用意するのは意外に手間ですよね)と、レシピを
すでにお持ちでも毎年焼きに来る方多数です。
ありがとうございます・・。

5週目は結構連続でレッスンしていて、合間に来年の新しい仕事の打ち合わせもあってよく働いたな~って実感のある週でした。
あ、連日レッスンの時も、もちろんテーブルクロスやナプキンは毎日洗ってますよ♪
スリッパも全部洗い立てです♪

こうして別々に撮ると広そうですが、我が家はとっても小さなおうちです。
パン捏ね台だけだと4人同時に作業するのが手狭に感じるので・・

レッスン時は折り畳みの補助ワゴンなどを活用して、ちょい置き場所を増やしております★
パンとかテーブルコーデに寄った写真だとすごく素敵そうに見えてしまうので・・こうした生活感ある(;^ω^)実感ある写真も載せて、
「こんな場所でパン焼きますよ~」って紹介したいな、っていつも思っています。

シュトレンの発酵の合間に、リースパンを編み編みします★
5本編みなので、ちょっと手順が複雑で、編む順番の呪文を唱えながら頑張るのです。
「今まで間違った人いないから大丈夫です!」と私が必ず言うので、皆さん「私が一人目になるかも・・」と恐れをなしてしまうのですが・・

なんだかんだと、皆さん綺麗に編めておりますよ♪
ちょっとした太さの違いも意外と気にならないでしょ♪

ご自分で編んだ分はシュトレンの飾り用ですが、私の見本で試食もして頂きます。

今年はランチタイムではなく、シュトレンとミニリースパンで、軽いお茶タイム♪

たまにいたずら心爆発。
攻撃しあう森の小人さん(笑)

えいや!負けないぞ~~。
平和の象徴のリースを背に攻撃しあう二人なのでした★

シュトレンのラッピングに、食べられる生地で作ったミニリース。(リボンやワイヤーで飾っているので、持ち帰ってもこれは食べないでね)
これ、定番にしようかな~と目論んでます。
中のカードとかリボンを毎年変えて変化付けても良いですよね。

撮影の舞台裏。

各自ツリーの前で思い思いに楽しんで頂いております。
空気清浄機の写りこみ注意(笑)

私が後ろから撮っていると皆さん気になってMYシュトレンの撮影をゆっくりできなくなるみたいなので、
今回全員分のラッピングは撮影しておりません。
先生向けのレッスンとかだと後で参考資料として写真やデータも差し上げるので、了解をとって私もすごく熱心に撮るのですが、
パン作りを楽しんでもらうスタイルの単発レッスンでは、参加の方優先で♪
私の写真撮影はぱぱっと電光石火のようにやりますね。

11月にレッスンを再開した時は、単発レッスンが久しぶり過ぎて、ご予約頂けるかな~~。
しかも1年で一番大変で準備の多いシュトレンレッスン。
スムーズにレッスンできるかしら・・。コロナ禍でだらだら過ごしていたので自分の体力ややる気も心配でしたが、
再会の楽しさにワイワイおしゃべりしているうちに、レッスンがどんどん加速して進んでいきました。

これもお越しの皆様のおかげです。
最初にも書きましたが、うちは可愛い動物パンの教室と思われがちですが、そうではありません。
普通のパン教室です。普通に捏ねて普通に作っているパンがたまたま可愛い形だったら、食卓がちょっと楽しく明るくなるな。
そんな気持ちで、可愛い形にアレンジしたレッスンもやっています。
可愛い形をつくるためにパン生地を作っているわけではありません。

実はシュトレンや、無印の琺瑯で焼くミニ食パンとかのレッスンがリピーター様にとても人気があります。
もちろんクマも皆さん大喜びですが♪

ふと通りかかってこのブログを見た人が、なんとなくこの雰囲気好きって思って下さって、実際参加してみて「ああこれだ!」ってなんかピンとくる感じ。
2年ぶりに単発レッスンを再開して、久々にいらしたリピーターさんが「そうそう、この味!」ってシュトレンを食べて下さったり、
やっぱりここのキッチンなんだか落ち着くな~って言って下さったり。
すごく狭い世界で限られた人にしかお届けできなくても、そういう感じが良いな~って考えています。

10年経って思うことは、11年目は選択と集中ということをキーワードにしようということです。
どんなことでも、広くとると薄くなるので、より狭く濃くしていく。
単発レッスンはやっぱり教室の根幹だな、と思うので今後はそこだけ残していくつもりです。
つまり集中ですね。

集中してよりよい教室を。
よいパンを焼きたいなって思います。

5週目までにシュトレン焼いてくださった方々、きっと今週寝かせておいたシュトレンをカットして食べますよね♪
レッスンはだいぶ前に終わったけど、今週食卓に届くと思うとワクワクします。
こうして繋がっているって素敵ですね。ありがとうございます♪

さて、今週6週目のレッスン。2レッスンやっております!
可愛いミニリースと定番のシュトレンをお届けできますように。

 

関連記事

  1. 【ライセンスレッスン】2日連続でスタートレッスンでした★

  2. 【テーブルアイディア】乙女カラーのうさぎパンテーブル♪

  3. ココアクマパン

    【ライセンスコース】2回目はココア生地でバレンタインレッスン…

  4. 【単発レッスン】シュトレンとミニリース作り2週目♪

  5. 【ゴゴパン教室のその2】丸くまバンズでちょっとお茶していきま…

  6. 【可愛い自宅教室のつくり方】Lesson02理想と現実の話

Blogカテゴリ

  1. 2022.01.29

    【卵1個使い切り】ココアくまちゃんレシピ開発中♪

  2. 2022.01.25

    【横浜ベイホッピングクルーズ】ベイサイドマリーナまで船で…

  3. 2022.01.24

    【単発レッスン】丸くまバンズ3週目・もくしょクマ発生!

  4. 2022.01.23

    【先生向けコース】はまくまパンの贈り物・30人目のこぐま…