ローディングイメージ

【シェフルール横濱】お箸で食べるフレンチ堪能♪

少し前のことですが、だんなさんと久しぶりにシェフルール横濱に行ってきました♪
毎年ホワイトデーのあたりを記念日にして、だんなさんがいつもより背伸びしたお店を予約してくれます♪

コロナ禍と言われているこの2年の間に1度テイクアウトセットを頼んだことがありますが、お店でいただくのは本当に久しぶり・・!
横浜駅から10分ほどの場所です。ハマボウルを超えてもう少し先まで歩く、と言ったらイメージしやすいかしら。

落ち着いた店内、お箸で食べるフレンチ、素敵な食器・・・
数年ぶりですが変わらずゆったりとした美味しい時間を味わえました。

お品書きってあると嬉しいものですね。
何でも簡略化、データ化されている時代ですが、紙の手触り、その日のために用意されたものって特別感があります。

前菜。
牛テールのジュレ。
白い下の部分は確か蕪でした。甘くておいし~!

季節のオードブル盛り合わせ。
この重箱のような可愛い箱詰めが登場するのがシェフルールのお楽しみ!

ワインが進んでしまう・・!
グラスワインを頼んでも、こうしてボトルを飾っておいてくれます。

本日の魚料理。

口直しにグラニテ。

お肉料理。
わたしはがっつり黒毛和牛にしました!
焼き加減が最高にジューシー。これで500円プラスなだけとは・・
なんと良心的なお店なんだろう・・(涙)

だんなさんは、シェフお勧めのお肉。この日は鶏でした。
ちょっとお行儀わるいけど、ささっと牛肉と鶏を少しずつ交換して味見!
めっちゃやわらかく美味しい鶏でした~!

お肉に合わせて赤も頂きましたよ♪

このお店の食器が好き。
珈琲カップ素敵ですよね。随分昔ですが気に入って同じものが買えないか聞いたことがあります。
結局購入できませんでしたが、販売元に問い合わせてくださったり、とても丁寧な対応を頂きました。
※そんなことあったの忘れていたけど、デザートタイムでカップを見て思い出しました(笑)

桜をイメージしたデザートでした。
量はこのくらいがちょうどよい。コース料理の最後にデザートモリモリに出てくるのは好きではありません。
ほんの少し、料理の余韻が消えない程度がベストです。

1皿ずつ運ばれてきて、じっくり味わいつつ食べるのがお外ご飯の醍醐味。

運動不足解消に行きも帰りも歩いて伺いました。
(我が家の場所を知っている方は、ん?結構あるのでは!と思ったと思いますが・・有酸素運動にするにはこの位歩くくらいでちょうどよいですよ。)

結婚して、横浜駅近郊に住み始めて13年。(以前の住まいはもっと横浜駅に近かったです)
何度こうして、好きなレストランに行って、ほろ酔いで歩きながら帰宅したことでしょう。
何度も何度もそうしたことがあり過ぎて、いつの想い出なのかわからなくなりそうですが、楽しかった記憶ってはっきり細部まで覚えていなくても「いつかどこかで楽しかった」というふんわりした経験が積もって心を温かくしてくれるものだと思います。

コース料理のレストランでお食事することは、ハレの日の経験ですが、日々日常でも「はっきりと記憶できなくても、心を明るくしてくれる素敵な想い出」を積み重ねていって、ふと振り返った時にいつも楽しかった、と言える人生でありたいです。

楽しい経験をするたびに、私のパン教室も、誰かのそうした「明るい何かの出来事」でありたいと願っています。

 

 

 

関連記事

  1. 【横浜桜散歩】新港パークから春散歩♪

  2. 【Happy Valentine’s Day!】…

  3. 【今年最後のあれこれ】クリスマスから大みそか

  4. 【研究会】週刊現代「高級食パン」記事を検証する

  5. 【暮らしの楽しみ】夢のくま茶会♪

  6. 【新作ホーロー】ナチュラルキッチンで買ったもの♪

Blogカテゴリ

  1. 2022.09.16

    【NEWoManニュウマン】CRISP SALAD WO…

  2. 2022.09.15

    【ミニくまパンシュープリーズ】独り占めしちゃうぞ~

  3. 2022.09.14

    【秋のく祭り】シロくまクリームパンとミニくま食パン♪

  4. 2022.09.13

    【西口の素敵レストラン】薪火がすごいSMOKE DOOR…