【くまくまバンズ】可愛いパンでテンションMax♪

無性にハンバーガーが食べたくなって。

モスバーガーとかフレッシュネスバーガーとか、それ系。
届けてもらうこともできるけど、時間あるしバンズ焼いて自分で作るか~と。

9センチのくまバンズと普通バンズ焼きました★

最初、普通のだけ作ろうと思ったのですが、おおお・・・!
なんかすごくテンションがあがりました・・!

実用的なパンばかり焼いていたのですが、やっぱりこういうのいいですよね♪
人生には無駄なこと、機能には関わらなくてもあったら楽しいこと、いっぱい必要♪

ちなみにこっちは2年前のレッスン。
12センチのくまくま食パン。

丸くま食パン

くり抜いてサンドイッチにしたり・・

丸くま食パンパンシュープリーズ

中身をフレンチトーストにしたりできる可愛い上に万能(?)食パンだったのですが・・
12センチをぜんぶ一人で食べることはできない・・!

オレンジフレンチトースト

バンズなら、ひとり1個ずつ楽しめる~♪
思い付きでてきと~に作ったので、生地がやや硬め・・
動物パン系は、少し硬めの方が扱いやすくて、見た目も可愛く仕上がるのですが、
それだとパンとしていまいちなので・・。

パン生地単体でも楽しめて、生地も意味があった方向性のものを作りたいと思っています。

もう少し調整して高さを出したら、夢のひとり一つくまくまサンドイッチやフレンチトーストもできちゃうかも♪

レッスンは当分お休みするつもりです。
1か月後に緊急事態宣言が解除されたとしても、当分。

どうしてお休みなのか、とても想いが長いので・・
落ち着いたら少しずつ下書きして、レッスン情報にアップするつもりです。

ついこの前まで、この小さなキッチンで5人ひしめいてパンを焼いていたのが、夢のようです。。
急に寂しくなることもあります。。

横浜おうちパン教室

ちなみに、富澤商店には、「250g」のミニミニパックの小麦粉がありまして。
たぶんホームベーカリー1回で使い切り設定のものです。

粉の味を確かめるのに重宝。
これと小分けパックのイーストがセットなら、普段パン焼きしない方もできそうだな。
3月にレッスンをお休みした時点で、ゲスト様限定で、「これ買っておうちで作ってみてね♪」レシピ送ろうかな・・とか色々考えていたのですが。

流通がすごく混んでいるというニュースを見て、あまり通販でお買い物を勧めるのはよくないと思いやめたのです。
私ひとりのこと、小さな教室でゲスト様限定でお伝えするのですから、全体から見ると大きな数ではないかもしれません。

でも、小さな数の集合が大きな数になっていきますから。

落ち着いたら、お店で「小分けパック」見てみてくださいね★
私の教室は150gか200gを1単位としていますが、この商品を見た時、単位を変えようかと思ってしまいました(笑)

↓ちょい飛び出した子。

なんか、この子飛び出し、前のめりだね~。なんてレッスンだとワイワイ会話があるんですよね~。
そんな声が聞こえなくてちょっぴり寂しいひとりパン焼き。

でも、見ている人に「やっぱりクマパンってキュン♪とする~」ってほっこりして頂けたら嬉しいです。

オンラインレッスンはしませんが、ライセンス取得済の方に、こうしたクマパン配信するのはいいかもしれませんね♪♪
ゆるゆると準備できたら。

無印琺瑯でミニ食パンをたくさん焼いています!

トーストして「サクッ」と美味しいパンが焼けていますので、いつかお伝えできますように♪♪

関連記事

  1. 【試作パン】これぞホントのおうちパン♪

  2. 【単発レッスン】メリーくまパン作ります♪

  3. 【くまくまパン】キュン♪な動画作ってみました!

  4. 【先生向け】可愛い自宅教室の作り方春クラス楽しく準備中♪

  5. 【HAPPYの素】キュンな紙アイテムた~くさん!

  6. 【毎年恒例♪】サンタパンとはまくまハウス★