ローディングイメージ

【ヒルトン横浜】バーラウンジ・メロディー行ってみた!

新しくできたKアリーナとヒルトン横浜。
ポートサイド公園からベイクォーターはよく行くので、対岸のこの光景を見てはずっと気になっていたのです。
「あのガラス張りのところがラウンジに違いない!お茶してみた~い!」

で、だんなさんがお休みの日、日本大通りで銀杏見て、その後はみなとみらいを散歩していたので行ってみることにしました!
ちなみに、このエリアは皆さんが想像する「みなとみらい」にはなくて、横浜駅に近いかな。
今、みなとみらい大橋側から歩道橋建築中なのでそれが繋がれば、SOGOやスカイビルや日産を繋いだあたりからアクセスしやすくなります。

今はアンパンマンミュージアムの裏手から行かないといけないので、アクセスは悪いかも。

ヒルトンとKアリーナの前は広場になっていて、ポートサイド地区側に抜け感があり、なかなか気持ちよい設計でした。

ずっと対岸から見て気になっていたツリーをついに拝めました!

ヒルトンのツリーかな?と思ってたけど、違ったみたい。
この広場共通のツリーでした。

こっちはヒルトン横浜のエントランスのツリー。
3階がフロントでした。

実はホテルにどこから入るのかわからず、しばしうろうろ~~。
ようやく入り口を見つけてロビーエントランスへ。

ロビーにあったラウンジでお茶してみたよ!

実はこの日、日本大通りから山下公園まで散歩して、ニューグランドでお茶しようと思ったのですが、山下公園周辺はすごい人出で。
さらに吉日だったのか結婚式の人たちで溢れかえっていました。。
混んでいるから場所変えようということで、だったら気になっていたKアリーナとヒルトン覗いてみよう!となったわけです。

結果、めっちゃ正解でした~~!
Kアリーナはゲームのイベントやっていたけど、そんなに周辺混んでいないし、ヒルトンのラウンジもゆったりでした♪

窓際のポートサイド地区が見える席。
ちょっとわかりにくいけどJRの貨物の線路があるんです。
この辺りはこんな近代的に開発されたのに昔ながらの貨物が通っていくのが、なんだかエモい光景なんです。
いつも貨物が通るとぼ~~っと見ちゃう。

この日は日曜だったから?貨物は通りませんでしたが。

結婚してすぐはポートサイドに住んでいたのですが、こっち側から見ることってなかったので新鮮でした。
昔はマリノスタウンがあったのですよね。

ケーキセット1800円なり。
ケーキは6~7種類から選べました!
飲物もメニューに載っている好きなのをチョイスできて、さらに珈琲を選んだらお代わり無料だったので、これはかなりお得だったのでは。

私は薔薇のケーキをチョイス♪
横浜市の花が薔薇というのことにちなんでいるそうです!

横浜市の花「バラ」は、花と緑あふれる横浜を創造するシンボルとして、1989(平成元)年9月23日、市民により定められました。西洋バラの多くは開港間もない横浜から日本へ上陸したといわれ、その後1世紀以上にわたって市民に親しまれています。(横浜市ホームページより引用)

普段行かないホテルのラウンジ。
よく知った光景を逆側から見る体験。
なかなか気分転換できました!また行ってみたいな~~。

関連記事

  1. 【島田橋やぶ】素晴らしいお節で2023年スタートしました!

  2. 【みなとみらい散歩】ナビオス横浜レストランランチ♪

  3. 【みなとみらい】DREAMDOORでBBQ♪

  4. 【横浜サイクリング】近代パン発祥の地を巡る

  5. 【定番の幸せ】臨港パークで気分転換♪

  6. 【横浜市役所】展望フロア行ってきました!

Blogカテゴリ

  1. 2024.06.20

    【かたつむりパン】アンコールレッスンしました!

  2. 2024.06.20

    【ハンドドリップ・コーヒー教室】Coffee and B…

  3. 2024.06.17

    パンシュープリーズとブーケサラダでおうちピクニック気分を…

  4. 2024.06.14

    スプーンで混ぜる「Daily10」シリーズより「まんまる…