【横浜食べ歩き】ついついはしご酒♪

「はまくま」はよく「はなくま」と間違われます・・!
花熊ではなく、「浜熊」。
横浜に住んでいる食いしん坊のクマなのです・・!

だんなさんとふらっと食べ歩きが好きなのですが、ほぼ横浜駅~関内くらいまでの間で済ませています。
気合を入れて予約を入れる時もありますが、その日食べたいものの気分でふらっと入りたい派です。
そして、気に入るとリピート傾向にあり、数か月に1度のペースで「あの店のあの味食べたいな~」ってなります。

最近のお気に入り。(ここは予約必須ですが・・)
馬車道、焼き鳥あずま。

夏に初めて行ってからめっちゃ気に入って、1,5か月で3回くらい行っています♪
焼き鳥屋さん入ったら絶対頼んじゃう。
とりわさ♪

白レバがと~~ってもフワフワっでとろけます・・!

思い出して「あ~~!食べたいあの味!」となること間違いなしの焼き鳥・・!

やっぱりおいし~~!とカウンターでもぐもぐ食べていたら、焼き場の人がこちらをちらっと見てニコっとしてくれました。
あ、会話聞こえていた・・(;^ω^)
素直な感想だったので、喜んでくれたらいいな。

そして、2か月に1度は行っている店。
フレンチ酒場。ボンマルシェ。

牡蠣が美味しくて安い・・!

季節もののメニューも。
さんまのアヒージョ。

必ず頼むカルパッチョ。
980円でたっぷりお刺身が食べられます。

ちなみに、はまくまは、横浜の地産地消を推奨する「はまふぅどコンシェルジュ」なのですが、ここのお店のソムリエールさんははまふぅどコンシェルジュの同期です。

初回の講習会で席が前後で、「あ!あのよく行くお店のソムリエールさんだ!」と驚き。
ソムリエールさんも私とだんなさんを覚えていてくれて、だんなさんの顔が知られている~ちょっと恥ずかしいような(笑)

フレンチ酒場さんでは深酒しないようにしましょう。えへへ・・。

そして、蕎麦とてんぷら食べたくなったら行くお店。
平沼橋の角平さん。

田酒(でんしゅ)飲んで、とりわさと卵焼き、からの蕎麦。
これが定番コースなのですが、なんとこの日は田酒もとりわさも売り切れ~~。

別の日本酒に。

飲みつつ、締めにそばの人たちなので、お店にご迷惑にならないよう、お昼時を避け、15:00~16:00くらいにフラッと行くのが私とだんなさんの定番。

このお店に行ったら「この味」が楽しめる。
そういう安心感がいいな~っていつも思います。

私の教室も、7年以上同じように続けていますが、「同じだからつまらない」ではなく、「はまくまパン教室に行くといつも同じで安心~~♪」って思ってもらいたいです。

いつもそこに変わらずにあって、平常心で続いていくこと。
大切にしたいです。

☆これ以前の横浜に関する記事は、アメブロに付けてあります♪ 10年近くあれこれ綴っているので、色々な横浜スポットも登場。
アメブロの横浜グルメとスポット。ぜひご覧くださいね♪

関連記事

  1. 【JR横浜タワー】うみそらデッキ訪問♪

  2. 横浜SOGOリーデルワインセミナー♪

  3. 【横浜サイクリング】近代パン発祥の地を巡る

  4. 【横浜散歩】みなとみらい資生堂S/PARK

  5. 【横浜駅・新スポット】have a Yokohama!

  6. 【横浜グルメ】菜香(さいこう)最高(さいこう)!