【未来への貯金時間】おうち時間あれこれ

キッチン天井のフラッグを作り変えました。
ビフォー。

アフター。
大好きなピンク&ブルーで爽やかに♪
ちょっと地味になってパンチがなくなったけど、スッキリしていいかも。

これまでインクジェットプリンタでプリントして作っていたのですが、印刷会社でプリントしたものにチェンジしてみました。
よって、大量にあるのです。

教室が再開したらおまけでプレゼントしようかな。
あとこぐまさん会があったら、配りますね。レシピ追加レッスン、年始の時点では5月にしたいと思っていたのですが、秋にしようと思っています♪

さて、ここからは・・
自宅で過ごす時間。
普段よりゆっくりしていて楽しみもあるけど、なんだか世間から取り残された気がする、
華麗にオンラインレッスンを開始したり、「誰かのためにできること」で情報を色々と拡散している人もいるのに、
自分はそういうのができていない・・・

そんな気持ちになっている自宅教室の先生。
自宅教室の先生でなくても、焦りを感じている人がいたら、ぜひお読み頂けたら嬉しいです。

たくさんの情報や、おうちで過ごすためのアイディアが発信されています。
オンラインレッスンもたくさんあります。
運動不足になりがちなので、自宅で先生の指導の元で体操できたりヨガができたり、先生の動画を見つつお子さんと料理をできたり色々な取り組み、発信がされていて、本当に素晴らしい~と思います♪

ただ、情報はたくさん発信されているので、もし発信が得意でない方がいたら、今の時期のレッスンやオンラインのことは得意な方にお任せして、
自分は先々に向けて普段できない勉強したり、企画を考えたりしていればいいんじゃないかな、って思います。

もちろん、このことをきっかけに世間の価値観は変わると思います。
今よりもっとオンラインの需要も増えるでしょう。
でも、それと同じくらい「人とリアルに会いたい。先生に会いたい」って人もいるはずです。
ネットばかり見ていると価値観は一つに集約されていきがちですが、価値観はむしろ多様化していて、
ネットの外、Instagramの外にこそ、新しい価値観が実は育っているのではないかと考えています。

ちなみに、私このホームページも自分で作っている他、PCやネット関係はそれなりにですが、たいていのことは
できます(たぶん)でも、自分の信じる価値観があるので、敢えてやらないこともたくさんあります。

状況が許したときに、今のたくさんの時間で貯金したレシピやアイディアをまた身近で会えるどなたかに分かち合っていけばいい。
そう決めてしまえば、楽になります♪

うちの主人は会社全体がテレワークに切り替わったので早い段階から在宅です。
家族が安全に家にいられることに本当に感謝です。
それだけで充分だし、それを充分と思える(教室の家賃など発生していない)環境に感謝して、毎日をおとなしく楽しく大切に過ごしたいです。

今一番大変なのは、こういう状況でも休めない職業の方。
そういう方は「昼間の家で楽しく過ごす」アイディアも見ることもできず、忙しくされています。
それに対して私ができることは、健康で過ごし、コロナだけでなく、通常の病気もかからないよう気を付けて医療機関に手間をかけることがないようにしていくこと。
それに尽きるかな、と思います。
それ以外は逆に焦って何かする必要ないかな、と。

はまくまさんのブログの写真見るとホッとする~って人もいらっしゃるので、たまにこっそりこうして書いておいて、同じ雑貨欲しいな~とか、こういうおうち時間の過ごし方いいな~とか。
横浜のあのお店のテイクアウト美味しそう!とか。

そういう明るい気持ちになっていただけたらと思います。
無数の方ではなく、少しの方。
いつも覗いていくださっている方、教室に参加くださっている方で「そういえばはまくまさんはどう過ごしているかな?」ふとそう思った方に届けば嬉しいです♪

おうち時間のおやつ。
アイスではなくマスカルポーネにはちみつ混ぜたもの。
お気に入りの琺瑯のフォークを添えて。

このお皿は古谷製陶所さんのもの。信楽焼です。
毎年テーブルウエアフェスティバルで少しずつ気に入ったものを集めています。
2枚だけ買ったので完全おうち用。

思い切ってダイニングテーブルを和室にしまって、ちゃぶ台暮らしをしています。
広々したし、のんびり寛げていい感じ。

朝ごはん。
フルーツサンドとお食事サンド。
湘南ゴールドのシロップ煮を作ったのでヨーグルトにちょこんと載せて♪

琺瑯のミニスプーン♪

キュン♪なアイテム。
テンションがあがります。

これまで普段は忙しくて、お気に入りの食器を使う間もなかったので・・。
洗いやすい物、食器洗い機が洗ってくれるものばかり使っていました。

この機会に丁寧に楽しみます(笑)

パンの種類を焼き分けました。フルーツサンド用はふっかふかでくちどけ良しなパン。
お食事系は本当はトーストに向くパンです。

無印の琺瑯で♪
このサイズで焼いて、サンドイッチを作るとすごく食べやすいのです。
お店に売っている具だくさんサンドイッチって、具とパンが分離しちゃって食べにくくないですか?
小さめのパンで作ると、中身とパンがちゃんと口に一緒に入ってきて、サンドイッチの美味しさの醍醐味が味わえます。

以前レッスンでもやりましたよね♪
無印琺瑯食パン+サンドイッチ作りは、自分のレッスンの中で1,2を争うくらいお気に入りレッスンでした。

ふっかふか食パンは、マスカルポーネと生クリーム(どちらも中途半端に余ったもの)が入っています。
いつも「レッスン用のパン」を前提に焼いているので、てきと~~にあるもので焼くパンが新鮮で楽しいです。

てきと~な中からひらめきが出てくることもあるので、ゆるゆると過ごしつつもそれが「未来につながる時間の過ごし方」になればいいな、と思います。

さて、次にブログを書くときは、私のお気に入りの本を紹介したいと思います♪

関連記事

  1. 【癒しのパン♪】やっぱりクマが好き★

  2. GWは今年も益子焼バスツアー♪

  3. 【日々の楽しみ】自分にhappyバースデー♪

  4. 【食パン部活】楽しみ方のあれこれ

  5. 【ホームパーティー】恒例のクリスマス会★

  6. 【関西方面の旅】夙川アミーンズオーブンと宝塚