ローディングイメージ

【ハロウィンパーティー】集う?集わない?選択肢の狭間で

ハロウィンにクリスマス~。
集う?集わない?迷っちゃいますよね。

我が家は結局・・・親しい友だち2名を招いて、だんなさんと合わせて4人でちょっとだけパーティーしました。

友人と集う時にやっている我が家なりの対策

・食べ物を目の前に出しっぱなしにしない
・会話する場所とは別の場所にお料理を置いておく
・マスクを外してモグモグする場所には一応アクリルパーテーション
・たまに換気

気休めかもしれませんが・・
やらないよりはやった方がいいかな!と。

そんな対策の中やった今年のハロウィン~

1年に一度だけ登場するこれ!何かというと。

ワイン用。
クリスマスバージョンもあります。
横浜のザ・ガーデンで試飲を提供していたソムリエールさんがくれました~。
(正確には試飲をしている会社のノベルティ?)

ちょっとだけハロウィン気分を味わえるお料理を。

焼きたてピザ。もちろん手作りの生地。

お客さんがいらっしゃるのに合わせて。
あるいはお食事が進んだタイミングでピザを出したい場合。
皆さんどうしています?

発酵とこねで〇時間かかるから△時に食べるには朝何時に捏ね始め?とか計算しているでしょうか。

逆算しません。
前日に準備したりもしません。
朝の気分で決めたいので(笑)

朝ごはんが終わって掃除の合間に捏ね捏ねしておいて、ちょっとねかしてから1枚分ずつに丸めて、そのまま冷蔵庫へ。
ゲストの顔見て、焼くタイミングになったら1個ずつ取り出して伸ばしてオーブンへ。

大学生の頃アルバイトしていたイタリアンレストランの引き出しになった冷蔵庫にこうしてピザ生地が入っていました。
ピザの注文入るとわたしが伸ばす係でした(笑)

あ!なんと!

全然食に関わりない勉強をしていた10~20代でしたが・・
なんと、ピザ伸ばしていた・・(笑)
バイトですが(笑)

朝10時ごろ捏ね捏ね。ゲストに焼いたのは14時くらい?

ふっくふく。
前日から準備する必要もないし、逆算する必要もなし。

ピザは気軽に余った粉で作っちゃいます。
300g余っていたら300g捏ね。222gしか粉がなかったらその分使い切りで捏ね。
薄力粉があったらそれも入れ。

ちなみに、余ったら1個ずつジップロック入れてこのまま冷凍しています。

レッスンで教えるレシピはかなりきちっと数値化していますが、ピザは適当です。
具も気分次第♪

焼きたてピザと楽しい会話で、素敵なハロウィンになりました!

関連記事

  1. 【雑貨紹介♪】ソーセージ抱っこくまパンのコーディネート★

  2. 【試作パン】これぞホントのおうちパン♪

  3. 【はまくまパン】丸くま食パンの活用方法その2♪

  4. 【目線を変える】自宅教室の主催者として

  5. 【癒しの時間】コムハニーでゆったり朝食を・・

  6. フィギュアスケートとホームパーティーと「今」の決断♪

Blogカテゴリ

  1. 2022.05.14

    【単発レッスン】レポが溜まりまくりの黒糖あんぱん♪

  2. 2022.05.13

    【横浜の景色あれこれ】すっかりご無沙汰

  3. 2022.04.04

    【単発レッスン】黒糖あんぱんのレッスンスタートしています…

  4. 2022.04.03

    【みなとみらい桜散歩】盛りをやや過ぎても美しい!