ローディングイメージ

【胸キュンなお茶会♪】可愛い自宅教室のつくり方

胸キュンなお茶会を開催しました♪
可愛い自宅教室のつくり方、最終回の一コマです♪

アイシングクッキーの先生が参加だったので、テーマは「仲良し女子でかわいいクッキーをつまんでお茶会」な感じ。
大好きな色合いで♪

ロマンチックフラッグも手作りです。
実は海外のパーティーのブランドのロマンチックフラッグも持っているのですが、サイズが大きい(;^ω^)
日本サイズにするには自分で作るのが一番ですね。

可愛い自宅教室のつくり方最終回(3回目)は、フォトグラファーさん、スタイリストさんなどゲスト講師をお呼びしてworkshopをしてきましたが、コロナ禍で個人レッスンで開催しているので、そのあたりは縮小・・。
縮小しても、楽しかった・これ役にたった!って言ってもらいたい。
そんな想いで今はお越しの方に合わせて少しずつ変化させた最終回にしています。

★コロナ前までの3回目の様子。


★スタイリングレッスン。以前はこんな感じでした♪

これまでとがらっと変えて、最初からスペシャルなテーブルでお出迎え♪
アイシングクッキーの先生が参加だったので、クッキーを主役にしたティーパーティーをイメージ。

かわいいアイシングクッキー。
頂いたら嬉しいし、デザインが自由自在なので表現の可能性もすごい!
でもでも・・専門じゃない私から見ると、「食べたら美味しいよって言われても食べにくい(可愛いし、もらったら取っておきたいので・・」「一度に何枚もむしゃむしゃ食べるものでもない」というあたりがネックかな、と思っています。

だから「このクッキーで生活がこういう風に楽しくなるよ」って具体的なメッセージがあると嬉しいなあ・・と思います。

わたしのように素人から見ると、デザインが凝っている必要がなくて。
例えば誕生会のアクティビティ。
プレーンに塗ってあるクッキーにアイシングの入ったコロネが1本添えてあったりして。
「自由に文字を描いてね~♪」みたいなのができたらワクワクする。
そんな素敵な演出をパーティーに組み込める自分になりたいかも!って思ってもらう。

これは、わたしがパンのことを発信する時にいつも考えていることですが、
「今パン作りに関心のある人」ではなく、「パン作りのことを全く知らない人」が、ふとしたきっかけで
私の教室に関心を持ってくれたら良いな、ということ。
だから、クッキーでも同じで、そういう「今関心のない人」への視点を持てたら良いな、と。

素敵なクッキーの先生や、アドバイスできる方はこの世にたくさんいるから。
専門家じゃないからこその視点で「クッキーをつまみながらおしゃべりする女子会」を作ってみました。
クッキーが主役じゃなくて、「たくさんの楽しいことの中のひとつ。でもこれがあるとキラっと全体が引き締まって特別感が出る!」
それが私のご提案です。

クッキーがある光景、ティーパーティーなテーブルをセッティングして撮影しましょう♪ってことにして、イメージにあう色でアイシングクッキーを作ってきていただきました♪

ウエルカムクッキー。
しっかり包装されていると、可愛くて取っておきたくなってしまう。
だからこれは気軽に食べてね!のメッセージを込めて、最初からお皿にスタンバイ♪

おしゃべり中につまめるように、ミニグラスに包装していないクッキーを入れて並べます。
トレーに使っているのはセリアで買った100円の額縁です(笑)

ティーパーティーだもの。
クッキー以外もつまめるお菓子を♪

並べ方、小分けの仕方でイメージが変わります♪

フレッシュなフルーツに可愛いクッキー。キュートなカラーのマカロン。
これがあれば、あとはおしゃべりがご馳走。

木製。金属。造花。色々なカトラリー。
わたしが普段使っている物も紹介しつつ・・

ペーパーアイテムの活用とかも。
何でもデジタルで手に入る時代だけど、だからこそ手で触って「素敵!」と思ってもらえること。
結局皆がやること採用することって競争が激しくなるから、敢えて皆が殺到しない別の方向性を持つのも大事。

これ、クッキーの型じゃないそうです!へえ~でした。
小さいというだけでめっちゃ可愛い~~。
料理のレシピを考える時によくあるのが「今のものと形状を変える」ということです。
普通のサイズのハートじゃなくて、小さめにして並べるとキュートさが倍増し。
これも一つの「形状を変えて魅力が増す」例ですね。

イメージショット撮りも。

ちなみに白い木箱は100円ショップのものです(笑)
お花と一緒に贈るってよいアイディアかも♪

期限とか目標がないと、イメージしたことを形にするって大変ですよね。
特に今は何でもデジタルでかなっちゃう。ボタンひとつで世界中と繋がれる。
これまで特殊な技術がなくてはできなかったことが、どんどん一般の人にも気軽にトライできるようになる。
だから、ますます目に見える形で落とし込むのって本当にしんどく感じると思います。
画面の中ならすぐまとめられることが、こうして現実になると一つ一つイメージを合わせて作り上げる根気と時間が必要になる。
そして、こういう目に見える形式だと、多くの人に一斉に味わってもらえない。
手間がかかった上に、たいして儲からない(;^ω^)
でもね・・・「たった一人でも喜んでくれる人がいれば嬉しい」という気持ちを持つのも大事だと思っています。

情報が溢れる世界なので、流されて行く情報の一部になるよりも、ふと立ち止まって見つけてくれた人が、小さくても確かに「自分のためにあの明かりは灯っている」と感じてくれる内容を発信したい。
一番基礎にそういう気持ちがあれば、あとは、行きたい方向に合わせて選択するだけだと思うのです。
この基礎の部分がぐらぐらしていると、結局何をやっても満足いかない。
わたしは、そう思います。

そうそう、基本的に受講した方の詳しい情報っていつものせてないのですが、お茶会のイメージショットでたくさんブランド名が映っているので、今回は紹介しちゃいます♪

可愛くて真っすぐで行きたい方向がしっかりしているRintoさん♪
大好きカラーのクッキーを撮影用にたくさん焼いて来てくださいました♪
私もピンクが大好き。
自分の「好き」を追求していると、同じものが「好き」な人と出会うことができますね。

この日はお食事の時は、アクリルボードの小を斜めに配置してお茶会したのですが、
その時の置き方がなんだかオシャレになって。
想像するだけではなく、実際にやってみて「あ、これ素敵!」と思える発見ってたくさんあるな~って感じました。

リアルでお茶会するには、なかなか憚られる世の中ですが、パンデミックって歴史的に見て4~5年続いたことはないそうです。
本当かしら・・?
まあ、それが本当だとして、3年くらいで終息してくれるとしたら・・・
今は折り返し?(え・・コロナ禍生活、まだ折り返しかあ~) 今のうちに「こうしたらきっと素敵!」をたくさん溜めておいて、自由に動けるようになったらた~くさん試していきたいですね♪

関連記事

  1. 【いつものレッスン♪】ソーセージくまちゃんパン♪3、4週目♪…

  2. 横浜おうちパン教室はまだまだ丸クマ食パン中♪

  3. 【かわいい動画集】新しいコーナーがオープンしました★

  4. 【単発レッスン】メリークリスマスなくまパン♪たくさんです!

  5. 【クリスマスインテリア】今年も214センチのツリーを飾る♪

  6. 【友達とホムパ】最新ときめきグッズ♪

Blogカテゴリ

  1. 2021.08.18

    【ピンクの調理器具】物欲に流されるの巻・・

  2. 2021.08.18

    【ライセンスコース】新しいこぐまさんレッスンが始まりまし…

  3. 2021.08.16

    【試作中のパンあれこれ】ついに登場!?パンダパンとか

  4. 2021.08.16

    【美味しいテイクアウト】トラットリアビコローレ♪