【通常レッスン】世界初の丸くま食パンレッスンラスト週♪

横浜おうちパン教室の自称世界初のパン!(笑)
まるクマ食パンのレッスンがラスト週を迎えました。

私の教室は、大体60名くらいの方がお越しくださっているので、14~16レッスンくらい開催しています。
9月中旬にスタートしたレッスン、最初は暑くて発酵し過ぎが気になりましたが終わるころには少し肌寒い日も。
お越しの皆さんにとっては1度のレッスン。
私は毎日のように焼くので、日々感じる気温とパンの変化を調整しつつ、お伝えできればと思い明日。

テーブルは秋のピクニックをイメージしました♪

どこにでも手に入るもの。
高級でないけど、なんだか好きで心浮き立つもの。
クラフトの紙カップとか、100円ショップでもあるけど、並ぶとなんだかリズムが出るし、ナチュラルで可愛いとか。

私がテーブル作りで大切にしていること。

気軽で、私も真似してみたい!
すぐ再現できそう!

そんな雰囲気が好き。

毎朝、この状態に準備が整うと感謝でいっぱいです。
毎回、バタバタ忙しいのは、毎回満席だから。
忙しいのも、時間がないのも、ぜんぶお越しの方がいらっしゃるからこそ味わえること。

準備が整うとほっとすると同時に、いつも本当に嬉しい気持ちです。

クマは2回切り抜き見本をお見せしています。

クマの器を開けたらサンドイッチがあふれ出てきた。
とっても夢がありますよね♪

2つめの切り抜きは、内側をフレンチトースト液に浸してオーブンで焼いてケーキみたいな厚焼きフレンチトーストに♪

そして、同じ生地でシュガーバターパンも。
ほどよい甘みが人気でした!

どうやって、新作のパン考えていますか?
よく聞かれます。

毎回、こうした造詣の特殊なパンは、もう考えられない!
出し切った!って思いですが、不思議とまた浮かんできます。

ふと目にしたイラストからだったり、普通にパンを焼いていてなんとなく形を変えてみたり。
「くまの容器をぱかっと開くサンドイッチにしたい!」そんな妄想から産まれたり。

実に様々な過程で思いつきます。

ただひとつ、確かに言えることは、考えていただけではこうしたパンはできてきませんでした。
実際に、日々教室をやっている中で、可愛いパンに笑顔になってくださる方がいて、次も同じように笑ってもらいたい。
そう思えたから、次も、次も、と続いてきたのだと思っています。

なので、私がもしアイディアマンならぬアイディアクマだとしたら、それはお越しの方のおかげです。
自分だけのためより、誰かのための方が人って力が出るものです。

今週はこんなパンもひっそりプラス・・

ず~~~っと通ってくださっている方ならたまには知り合い同士、数人で貸切レッスンも。
先週今週お友達グループのレッスンもしました。
内容は通常レッスンだけだったり、通常にプラスでこんなパンも焼いたり。

今のところ、通ってくださっているすべての方にこうした対応ができないので・・・全員に対案内できないことはすべきではないと教室スタート以来考えて来ました。

ずっと誰に対してもフラットであることを心がけて来ました。

でもたまには肩の力を抜いて、なが~~~く来てくださっているのだし、5,6年前からの常連様とは、年1回くらいはこんなリクエストレッスンもいいかしら。
私もお友達の輪に入って楽しいな、って気持ちになってみたい。

そんな思いでした。
とにかく日々、時間におわれているので、どこまでこうしたゆったりレッスンできるかわかりませんが、たまに取り入れさせてくださいね。

やり過ぎて時間がなくなったり、対応が不十分だと申し訳なく、自分が苦しくなっちゃうという気持ちと、
やっぱりこうやってお一人お一人とじっくり楽しくパンを焼くことこそ、教室を続ける理由なのだという強い気持ち。

そのあたりは複雑すぎて、どちらを取るとかなかなか整理できないままです。。
温かく見守ってくださると嬉しいです。

グレープフルーツのピクルスさっぱりと口直しに。

最近、久々に会った方、メール来た方に、活動広がってすごいですねって立て続けに言われ、自分がびっくりしました。

全く本人はそんなつもりなく。

コツコツ自宅の教室続けています♪
パンを通してHAPPYになってもらいたい。ただそれだけを大切にした教室。
続けています。

たまたま、外部の講師や取材が続いて、自宅教室とは違う激しい動きもしています(笑)
これから発表になるものも先行でやっているのでバタバタです。(;’∀’)
でも、私はそういう企業や外との仕事が、自宅教室をやることより格が上のこととは考えていません。

だって、企業と仕事をしたかったり、大きく仕事をして人と大きく関わりたければ、お勤めしていた方が、ずっと確実です。
その方が個人よりもっと安定してたくさんの人と関われ、広い意味で影響のある仕事ができます。
大きく欲しければ他のことをすればいいのです。

自宅の教室は大儲けできません。
でも私はそれでいいと思っています。
納得してスタートしています。

もちろん赤字だと続けられず、長くお越しの方と楽しい時間も過ごせなくなるので、そのあたりのバランスはシビアに考えてはいますが。

何が言いたいかというと・・
全然ずっといつも通りだし、「すごいですね」って言われるなら、ずっとずっと同じように年「パンを通してHAPPYに」なって欲しい教室をまる7年続けてきて、8年目に入っても、いつもそこに人がたくさんいらしてくださる。
この先もし、外部でもっと大きいと思われる仕事があったとしても、自宅の教室の継続こそを、すごいって言われたいです。

企業の仕事でご活躍ですね~じゃなくて、自宅教室ずっと笑顔いっぱいでいいですね♪って言われたいです、本当に。

さてさて・・・

まるクマちゃん終了。次はクリスマスレッスンです!
あまりにもタイトに予定はいっていたので、ハロウィンはどこへ行った状態です(;’∀’)

横浜おうちパン教室*はまくま*

関連記事

  1. はまくまテーブル

    【通常レッスン】まだまだ丸くま食パンレッスン中です♪

  2. 【ライセンス取得コース】季節はずれのかたつむりパンとうさぎパ…

  3. 持ち寄りパーティー

    貝印さんをお呼びして料理教室賠償責任保険の質問会♪

  4. 【ライセンス取得コース】くまくま尽くしのレッスン♪

  5. はまくまパンの贈り物

    はまくまパンの贈り物ライセンス取得コース1回目が開催♪

  6. 【可愛い自宅教室の作り方】2018最後のコース開幕♪

  1. 2018.12.15

    【イベント】シュトレン食べ比べ会2018年

  2. 2018.12.14

    【通常レッスン】シュトレン祭り2018スタート♪

  3. 2018.12.12

    【ライセンス取得コース】季節はずれのかたつむりパンとうさ…

  4. 2018.12.12

    【横浜とわたし】日本大通りと神奈川芸術劇場

  5. 2018.12.11

    【暮らしの楽しみ】夢のくま茶会♪