ローディングイメージ

【日々のこと】コロナ禍と言われて1年半近く

我が家はだんなさんが完全テレワークです。
週1回は会社行くとかそういうレベルではなく、完全に!
毎日自宅で勤務です。

お昼ご飯の手抜きがうまくなってきました♪

1人分のカレーを2名に分けて食べる。焼きカレーにして満足度アップ↑
オーブンに入れるだけなので楽々。

冷凍のパスタやちゃんぽんもお気に入りでヘビロテしております(;^ω^)

物の場所もずいぶん見直しまして・・

家でご飯を頻繁に食べるので、カトラリー出しっぱなしだったり。
布がかかっているところに一通りのカトラリーや箸置きが待機しています。
もちろんこのまましまう場所も確保してありますが、ここに常駐でも「片付いてない・・!」ってイライラするのをやめました。
暮らしやすさが一番~♪

毎朝の珈琲はだんなさんが豆から挽いて淹れてくれます♪
家にいるといっても基本仕事、仕事、仕事。
相手が家にいると、ついもう少し手伝ってくれたらな~って期待してしまう。
でも今までと仕事量変わったわけじゃないから・・期待し過ぎちゃダメ。
でもでも通勤時間がない分、何かやって欲しい・・!

そんな風に「わたしばっかり忙しい」なんてちょっぴり心がささくれだった時に、一杯のコーヒー。
めっちゃ嬉しいです♪

だんなさんの使っているセット。
飛び散った珈琲豆を掃除してくれたら満点なのですが・・(;^ω^)

朝ごはんにうさぎパン♪
パンの消費ができるようになったのは嬉しい。
2人暮らしなので、そんなにパン食べないんです。1回に4~5個焼きあがっちゃうと、消費にとっても時間がかかる(;^ω^)
でも、家にいるようになったので、朝ご飯にゆっくり食べることも可能になり。
前の日に焼いた試作パンの味の状態などを確認しやすくなりました♪

「午後パン教室」をやろうかな~と思っています。
略して「ゴゴパン」(笑)
ちょっとお茶を飲んでパン焼きしませんか、くらいの軽い感じかな。

コロナ禍と言われ始めて1年近く。
私の教室では単発レッスンはお休みして、先生向けのコースレッスンだけ開催しています。
単発レッスンはこれまで1つのパンに対して12~15回くらいレッスンをしてきました。
大体50~60人分のお席を用意してきました。
コロナ禍なので、来るのを控える方もいらっしゃるでしょうが、どのくらいレッスン数を設定すればよいのか・・
レッスンしたとして、完全テレワーク中の我が家に人がたくさん出入りしても良いものか、
おしゃべりしながら楽しくパンを焼く、が教室のモットーなのにおしゃべりが推奨されないこの状況下で
無理して開く性質のレッスンではないのではないか。
レッスンするとして材料などを揃えた後に、世間の状況的にレッスン継続できなくなった場合のリスク。
(材料が無駄になってしまう・・小さな教室にとっては死活問題です)

まあ、もろもろあって、1年半前までやっていた形での開催は難しいかな~と思っていました。
でも、悲観したり焦ってもいなくて。代替を何かやらなきゃ!とかも全然なく。
永久にこのままということもないでしょうから、ちょうどよい機会なので家の整頓したり
新しい勉強をしてみたり。思いがけない原稿の依頼があったり。
先生向けレッスンはなんだかんだ人が来てくださるのでレッスンも楽しみつつ。
それなりに日々忙しく過ごしています。

ゴゴパンしてみようかな、はまだぼんやりしたイメージです。
9月で教室がまる10年なのでやっぱり何かしたいよね。
「再開!」とかそういう大げさなものではなく、
単純にこの10年で出会ってきた皆さんに会いたいな~、短い時間でも一緒にパン焼して近況報告したいな~。
そんな感じ。

13:00~15:00くらいまでなら行きも帰りも電車空いているし。
9月なら夏休みも終わっているし。いいんじゃないかしら?
幼稚園ママが参加しずらい時間なのだけが申し訳ないけど・・。

そのままずっとゴゴパンかはわからないのですが、すごく会いたくてお話したいことがたくさんあるので、
よかったらさくっとパンを焼いてお茶しませんか?
そんな感じです。

くまのドリンクメニュー。かわいいでしょ。

こっちは珈琲カップにしました♪

今こうした紙もののブラッシュアップ講座も作っています♪
レッスンでやるかはわからないですが(笑)

横浜おうちパン教室では、発酵の合間にパン袋作ったり、色々やってきたんですよね~。
単にパンを焼くだけではなくて、大人になっても可愛いものままごとみたいにキュンとするものが好き。
そういう時間を過ごしたくて作った教室でした。

本当にゴゴパンやるかは・・どういう形にするかはまだかなり迷っています。。
コロナ云々より、家の生活ペースがかなり変わったこともあり、どのくらいまで可能なのか判断付きかねているという感じ。
かといってレッスン数を絞り過ぎると会いたい方に会えなくなってしまうのでねえ・・。

たまに待ってますよ~ってメールくださるリピーターさんがいて励みになっています。
先生向けコースだけ開催していて、ちょっと心苦しい感じもあり、
そうしたメール嬉しいです。
一緒のパン焼き懐かしいな、定番のリピーター様にすごく会いたいな~って思います。

何のパンにしようかも悩みのひとつ・・。
やっぱりクマ?でも普通のパンも良い!

普段から、クマ以外も焼いていますよ(笑)
ワインのお供に焼いたフーガス♪ なかなか良くできました!

考えがまとまらないまま、結局どうするか決めかねています。。
が、何度も書いていますが永遠にこうというわけでもないですし、1年、2年、確かに長いですが、
振り返ってみると案外短く感じるかもしれません。
振り返った時にいい過ごし方したな、って思えるようにしたいです。

 

関連記事

  1. 【童話の世界】焼きりんごを食べると思いだすこと

  2. 【これ傑作かも!】ハートパンのある生活♪

  3. 【簡単カフェ気分♪】突っ張り棒で窓辺をデコ

  4. 【セリアで買ったもの】くまが可愛い♪

  5. 【はまくまじゃないよ】春の「花くま」テーブル★

  6. にわとりパン

    【新作動物パン】コケコッコーンパン♪

Blogカテゴリ

  1. 2021.07.30

    【可愛い自宅教室のつくり方】こんな時期だからこそおうちピ…

  2. 2021.07.29

    【ライセンスレッスン】背中に秘密のあるクマパンきました♪…

  3. 2021.07.26

    【ホテルニューグランド】異国情緒を感じつつ完全マスク会食…

  4. 2021.07.24

    【ハンドレタリング】ぴよぴよマフィンのNEWタグちゃん♪…