ローディングイメージ

【10年取り外しなし!】おニューの換気扇の使用感

2月にガスコンロとオーブンを新しくしたついでに換気扇も変えました。
自動洗浄機能付き! あの中のファンを取り外して掃除しなくてよいのです!
(10年後は1度やった方がよいらしいですが)

掃除しなきゃ!という気持ちから解放されたことと、もうひとつすごく良かったことがあります。
この換気扇、コンロとオーブンと連動していて、火をつけると換気扇が自動で回り、さらに火を消したら15分後に自動で止まるのです!
換気扇のスイッチくらい押すなんてなんてことないですが、調理の際に換気のことを気にしなくてよいというのが予想以上にらくちんでリフォームして本当によかったです。

当初はコンロとオーブンのことしか頭になかったので勧めてくれたショールームの方に感謝♪

さて、自動洗浄と書きましたが、3か月に一度くらい洗浄ランプが付くので洗浄のお手伝いはしなくてはいけません。

換気扇の奥をカチっと開けます。
左が給湯トレーで右が排水トレーです。

給湯トレーに指定の目盛までお湯を入れます。40度くらいのお湯でよいので給湯器の温度でOK!

セットして

洗浄スタート!

5分くらいで終了します。

仕組みとしては、左の給湯トレイに入ったお湯で換気扇が自動洗浄され、右の排水トレイに溜まっていくのです。

洗浄後の排水トレイ。

給湯トレイに入れた透明なお湯が、排水されると茶色に・・!しかも油っぽい~~。
きゃ~~。これが3か月分の汚れなのですね・・。

この汚れを捨てて、トレイを洗って乾かして再セットして3か月に一度の換気扇お手入れが完了。

トレイをはずしたりセットしたりの手間はあるけど、換気扇をはずして洗うのに比べたら、ぜ~~んぜんらくちん。
排水のおかげで目に見えて汚れが取れてキレイなった実感が持ててよいかも。
洗浄の時期をランプが教えてくれるのも、すごくよいです。

目安は3か月に一度くらいランプが付くらしいですが、うちは7か月使って2度目の洗浄ランプだったので、3か月半に一度のペースですね。
換気扇の稼働時間に関連しているので、パン教室を再開してオーブンを使い始めたらランプの点灯がもっと頻繁になるかもしれません。

10年掃除しなくてよい換気扇は、私がショールームで見学した時は「風力で油をとばすタイプ」と、このように「お湯で3か月に一度自動洗浄するタイプ」がありました。
最初は「お湯トレイをセットするの面倒だな。。」と思って、油とばしタイプに惹かれましたが、リフォームの際に実際にキッチンを測りに来た業者さんの「風力で飛ばすタイプの方が若干音がうるさいかも」というご意見で、お湯トレイセットタイプに決めました。

ご存知のようにうちはリビングスペースまでフルオープンなので、換気扇があまりうるさいのは嫌だな~~と。

業者さんは、実際に10年掃除不要の換気扇を一般家庭に設置したことがあり、それを踏まえてのご意見だったので、ショールームでは聞けない実感があり選ぶ参考になりました♪

ちなみにビフォー換気扇。

アフター♪

ずっとピカピカで使えますように!

 

関連記事

  1. 【馬車道イタリアン】ラ・テンダ・ロッサla Tenda Ro…

  2. 【毎年決まりごとのお楽しみ♪】リンツハロウィンギフト!

  3. 【1/2ベーグル】ニブンノイチベーグルを鏡餅風で楽しむ♪

  4. 【型紙を公開♪】テンションあがるリボンマスクケース

  5. 【湘南小麦!】麦踏んできました♪

  6. 【お勧めグッズ】あの!パーティスタンド見つけました!!

Blogカテゴリ

  1. 2024.04.20

    【横浜東口イタリアン名店】ガストロノミアヘリテージヨコハ…

  2. 2024.04.18

    【ナチュラルキッチン】春のパン祭りで買ったもの♪

  3. 2024.04.18

    【はまくまパン】ライセンス010酒粕風味のうさくらあんぱ…

  4. 2024.04.18

    【はまくまパン】ライセンス008-くまくまベーグル